介護事業の場合、ターゲット層の条件が定まっている事が多く、幅広く営業を行っていけばよいという訳ではないです。

 

ターゲット層が分からずに営業を行ってしまえば、費用ばかりかかってしまい、損してしまいます。

介護業界の細かなニーズを把握して営業を行ってくれる営業代行会社を探しましょう。