テレワークや在宅などでオンライン営業を検討する企業は多いです。外壁塗装のオンライン営業なら、新規顧客に施工例などの写真や動画を見せながらの営業も自宅ですることもできるでしょう。

このオンライン営業を取り入れるには、今までの営業過程や目標の設定を見直す必要が出てきますし、在宅勤務をするには就業規則や評価の仕方も変更する必要があります。

web広告やメール、ネット上でセミナーを開くなどしてリード獲得をします。ベテランの営業の仕方を録画して部下の教育も積極的におこないましょう。

慣れないシステムでは、はじめは生産性が低下するかもしれませんが、慣れると生産性を高めることが可能です。

テレワークが可能な環境を整えることで、通勤時間が削減できて生産性が向上し、インサイドセールスも容易にできます。このことで売上アップをさせることもできるでしょう。

上手く環境を整えられないときには、営業代行などもしている営業のプロに依頼をするのも良い方法です。

ただ、まだ認知され始めたばかりで、社内や顧客先でも否定的な人がいたり、対応できない人も多く、徐々に移行できるような雰囲気作りをすることが求められます。