保険金、給付金のどちらも生命保険会社が支払うべき費用です。

 

支払いに関する決め事は約款に定められております。
この約款で、保険事故に対して支払う費用を保険金としているか給付金としているかの違いなのです。

 

多くの生命保険会社が、死亡保険で支払う費用を保険金、医療保険で支払う費用を給付金と定義しているのです。