初期費用として「諸経費」の他に金融機関に支払う頭金が必要となります。

頭金の目安は物件価格の1、2割程度です。
例えば、5,000万円の借り入れをした場合は最低でも500万円が必要になるという事です。

 

頭金は多く入れた方が返済が楽になるであろうと皆さんは思われがちですが、自己資金が少ない方は突発的な出費にも対応出来るように、ある程度の資金を手元に残しておいた方が良いのです。