いくら低金利で安定した収入が得られると言っても、初期費用の回収期間が20年を超えると、投資の意味がありません。

また、回収期間を短くしようと無理なローンを組んで、返済費用が売電収入を上回ってしまってもダメです。

こうしたトラブルに見舞われない為にも、最初のプランニングが大切です。

予算と理想的な売電収入、回収期間の3つを照らし合わせながら、一番合うプランを見つけ出しましょう。