1棟アパートで不動産投資をする場合は、購入後1年前後で売却を検討しなくてはならない事もあります。

不動産投資をする際は、収益だけでなく長期的な視点での判断が大切です。

不動産投資をするのであれば、都心部外の1棟アパートではなく、都心部でのワンルームをオススメします。