不動産投資会社を選ぶ際は、基本的に長期で付き合う前提で検討しましょう。

 

不動産投資の基本はインカムゲインで、10年、20年と運用していきます。
ですので長期に渡って相談の出来る不動産投資会社をパートナーにした方が、将来的にも心強いのです。

 

その見極めは、営業マンの質やセミナーの内容、エリアの得手不得手も重要なのですが、会社の規模や実績なども加味しておきましょう。

 

その点を加味しないと、その不動産投資会社自体が長期に渡って経営で出来るのか判断が出来ないのです。