エネルギーの消費量を減らす事で省エネやエコな家づくりを目指すリフォームなのですが、具体的にはエアコンなどの空調関係が代表的とされています。

 

断熱材などを用いていない場合には家の中の熱が外に逃げやすくなっているので、どれだけエアコンを使用して室内の温度を調節しても、外の気温の影響を大きく受けやすくなります。

 

また、自然エネルギーを利用する事によって地球環境にやさしい家づくりを実現可能なのです。